書名  著者・監修者  出版社 出版年
日本仏塔 石田茂作 講談社 1969
佛教考古学論攷 4 佛塔編 石田茂作 思文閣出版 1977
新版仏教考古学講座 第3巻 塔・塔婆 石田茂作 雄山閣 1984
日本の美術 塔 石田茂作 至文堂 1972
仏塔の研究 斎藤忠 第一書房 2002
日本塔総鑑 中西 亨 同朋社 1978
塔の旅 中西 亨 芸艸堂 1984
(続)塔の旅 中西 亨 芸艸堂 1989
仏塔巡礼「東国編」 長谷川 周 東京書籍 2000
仏塔巡礼「西国編」 長谷川 周 東京書籍 2000
仏塔の風景(心のふるさとを訪ねて) 長谷川 周 学習研究社 2003
重要文化財 14 建造物 V 文化庁 毎日新聞社 1973
日本仏塔集成 濱島 正士 中央公論美術出版 2001
日本建築史基礎資料集成十一 塔婆T 太田博太郎 中央公論美術出版 1994(再)
日本建築史基礎資料集成十二 塔婆U 太田博太郎 中央公論美術出版 1994(再)
日本仏塔建築の変遷 伊東忠太 岩波書店 1935
塔に魅せられて  東日本篇 山際 得悦 自費出版 1996
塔に魅せられて  中部日本篇 山際 得悦 自費出版 1999
塔に魅せられて  近畿・岡山篇 山際 得悦 自費出版 2003
塔の道しるべ 平井彰一 自費出版 1995
朝日百科・国宝と歴史の旅 8 塔  朝日新聞社 2000
日本の美術 塔の建築 浜島正士 至文堂 1979
塔の四季 大河内昭爾 監修 グラフィック社 1986
古塔巡礼 加藤けい 保育社カラーブックス 1975
今月の寺1984年10月号 特集多宝塔の歴史と旅  三才ブックス 1984
全国の五重塔 永久鉄哉 瑠璃光寺資料館 1982
五重塔はなぜ倒れないのか 上田篤 新潮選書 1996
再現・法隆寺壁画 坂田俊文 監修 日本放送出版協会 1992
蘇る薬師寺西塔 西岡常一 他 草思社 1981
多宝塔と法華思想 川勝賢亮 東京堂 1984
ひょうごの塔 前田重夫 神戸新聞出版センター 1984
日本の塔 浜島正士 平凡社カラー選書 1980
日本の美術 国分寺 三輪嘉六 至文堂 1980
古代寺院からみた播磨  播磨考古学研究集会 2002
わが心の国分寺 玉手英四郎 里文出版 1997
渡来人と仏教信仰 武蔵寺内廃寺をめぐって 柳田敏司 森田悌 雄山閣 1994
東国の初期寺院  栃木県立しもつけ風土記の丘資料館 1991
京都発掘三十年京都の遺跡  京都市埋蔵文化財研究所 2006
古代寺院の成立と展開  泉南市教育委員会 1997
東山道の国分寺  上田市立信濃国分寺資料館 1982
飛鳥・藤原京の謎を掘る 千田稔 金子裕之 文英堂 2000
大和の古代寺院をめぐる 網干善教 学生社 2006
古代寺院 狩野久 編 吉川弘文館 1999
吉備の古代寺院 湊哲夫 吉備人出版 2006
飛鳥幻の寺、大官大寺の謎 木下正史 角川選書 2005
楽しい古代寺院めぐり 瀬川芳則 編 松籟社 1998
よみがえる平安京 村井康彦 編集 淡交社 1995
仏舎利と宝珠−釈迦を慕う心  奈良国立博物館 2001
仏舎利埋納  飛鳥資料館 1989
日本の美術 仏舎利と経の荘厳 河田貞 至文堂 1989
小塔巡拝の記 吉田実 史迹と美術
小塔巡拝の記 補遺 吉田実 史迹と美術
佛教芸術188号 舎利容器の問題点  毎日新聞社 1990
日本の仏舎利塔 光地英学 吉川弘文館 1986
古建築の細部意匠 近藤豊 大河出版 1984(15版)
図解古建築入門 太田博太郎 監修 彰国社 1990
焼失文化財 文化庁 戎光祥出版 2003
空海 塔のコスモロジー 武澤秀一 春秋社 2009
五重塔入門 藤森照信 前橋重二  新潮社 2012 
国宝五重塔 小田原 敏之  かもがわ出版  2013 
五重塔の科学 谷村康行 日刊工業新聞社  2013 
inserted by FC2 system