シャンカルダール ストゥーパ
スワート       


 3〜4世紀のものと推定され、径は12.8m、高さ27.4mの規模をもつ。
 玄奘三蔵が上軍王(ウッタラセーナ)塔に比定されている。釈尊の八分された舎利の一つを烏伏那国の上軍王がうけて持ち帰り、建立したストゥーパとされる。
 

(1990年)
            
                  
inserted by FC2 system