ブータンのチョルテンの一覧について
   

 ブータンには著名なチョルテンは少数の例外を除き、あまりないようである。が、国内の至る所(ゴンパ、ラカンやゾンの内外、町や村、道路や峠、川の合流点など)に様々な規模の数多くの仏塔(チョルテン)が建立されている。このため、まとまった一覧表を作成するのは困難であるが、以下に比較的有名なチョルテンを掲げる。


メモリアルチョルテン  (ティンプー県)
チョルテン・・コラ(タシヤンツェ県)
チョンデブジ・チョルテン(トンサ県)
ジャンパ・ラカンのチョルテン(プムタン県)
ドチュ・ラのドゥルック・ウォンゲル・チョルテン(ティンプー県)
初代国王ウゲン・ワンチェクの記念チョルテン(パロ県)
カムスム・イエレイ・ナムゲイル・チョルテン(プナカ県)





パロ・ゾン内のチョルテン


タムシンパ・ゴンパ内のチョルテン(ブムタン)


ドチュ・ラのチョルテン


商店脇の小さなチョルテン(タシヤンツェ)

  



トンサ・ゾン周辺のチョルテン 
トンサ・ゾン(中央下)の右、タ・ゾン(右上)の下に見える
 
 


ウラ村(ブムタン県)に点在するチョルテン
inserted by FC2 system